協会について

  • HOME »
  • 協会について

協会概要

目的

当協会は、日本における聴覚障害者のバドミントンの統轄団体として、バドミントンを通して聴覚障害者スポーツの普及・振興を図り、もって広く国民の心身の健全な発展に寄与することを目的としています。

活動内容

当協会は下記の目的を達成する為に次の事業を行っております。

  1. 会員同士の親睦
  2. 競技大会及び講習会等の開催
  3. バドミントン技術の向上、競技の指導、普及及び強化
  4. 国際大会への選手及び指導者等の派遣
  5. バドミントンを通しての相互理解を目的とした情報提供及び意見交換
  6. バドミントンに関する調査、研究資料等の収集
  7. 全日本ろうあ連盟スポーツ委員会との連携及び相互交流
  8. その他この法人の目的を達成する為に必要な事項
  9. 前各号に附帯又は関連する事業

国際大会派遣実績

年次大会名
2002年第1回アジア太平洋ろう者バドミントン競技大会 (マレーシア)
2005年第20回夏季デフリンピック競技大会に選手を遣(オーストラリア)
2006年第2回アジア太平洋ろう者バドミントン競技大会 (インド)
2007年第2回世界ろう者バドミントン選手権大会 (ドイツ)
2009年第21回夏季デフリンピック競技大会(台湾)
2010年第3回アジア太平洋ろう者バドミントン競技大会 (インドネシア)
2011年第2回世界ろう者バドミントン選手権大会 (韓国)
2012年第7回アジア太平洋ろう者スポーツ競技大会 (韓国)
2013年第22回夏季デフリンピック競技大会(ブルガリア)
2014年第4回アジア太平洋ろう者バドミントン競技大会(台湾)
2015年日本・台湾ろう者バドミントン交流競技会
第3回世界ろう者バドミントン選手権大会 (ブルガリア)
第8回アジア太平洋ろう者スポーツ競技大会 (台湾)
2017年第23回夏季デフリンピック競技大会(トルコ)

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.