11月17日(土)~18日(日)、愛媛県新居浜市・山根総合体育館において「第15回日本ろう者バドミントン選手権大会」が開催されます。

日本ろう者バドミントン選手権の開催は、愛媛県として初めてのことであり、愛媛県バドミントン協会、新居浜市バドミントン協会の協力を得て、昨年から開催準備を進めてまいりました。

開催まで余すところなく、皆さんが安心して参加出来るように、改めて体制を整えて準備に遺漏の無いように取り組んでいるところです。

瀬戸内海や宇和海に面した愛媛県は日本一の鯛の産地で、他にも魚介類のグルメが豊富な土地柄として様々な郷土料理があります。各地から参加される皆さんの舌も十分にご満足いただけるでしょう。

選手をはじめ応援に来県される方々は、競技後はぜひ足を延ばして県内各地を訪れ、愛媛県の魅力を満喫してくださるよう、お願いいたします。

日本ろう者バドミントン選手権実行委員会

実行委員長 中西 潤

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket