19日(水)の団体戦競技結果です。

【団体戦予選結果】

予選1試合目 日本 VS 香港

 

予選2試合目 日本 VS 台湾

 

中西監督のコメント

19日から始まった団体戦で、19日は予選リーグの2試合を行いました。
1試合目は香港。初戦ということもあり、緊張で体がカチカチでいつものプレーではありませんでしたが、慣れてくるにつれて普段通りのプレーも見せ始めた時は見ている方も少しずつ安心感が芽生えてきました。
結局は5-0で勝ちを収め、その勢いに乗ったまま2試合目の台湾戦に。
台湾は優勝候補でもあり、如何に勝ちを収めるかが課題でしたが、結局は自分のリズムを作れないまま1-4で敗退してしまいました。
世界を勝ち抜く難しさは確かにありましたが、予選リーグは突破できる可能性が高いので、今回の負けをポジティブに捉え、明日から始まる決勝トーナメントに出場できた際はしっかりと修正して試合に挑めたらと思います。
引き続き、皆様のご応援をよろしくお願い致します!

 

井上コーチのコメント

香港戦は危なげなく勝ちましたが、緊張から動きが硬かったり、途中まで空調がついていた影響でシャトルのコントロールに苦労していた。
台湾戦は、取ったり取られたりという試合運びであった。少しでも浮いた球は決めに来るようなスピードのある球を打ってくるので、対応に遅れがちであった。
また15点以降の点数が思うようにとれなく、ここから??という時の集中力があと一歩だと感じた。
明日は、気持ちを入れ直して挑みたい。

 

 

 

◆デフリンピック公式ホームページ(バドミントン)
http://www.deaflympics2017.org/en/sport/badminton/42

◆団体戦詳細結果
http://www.tournamentsoftware.com/sport/matches.aspx?id=015D3CA7-348E-4318-B2F3-349C4199607A&d=20170719

引き続き、応援のほどどうぞよろしくお願いいたします。JBAD強化部

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket