6月12日、衆議院第1議員会館にて、障がい者スポーツ・パラリンピック推進議連「デフリンピック支援ワーキングチーム」が発足されました。
当協会からは中西 潤会長、秋山 雅彦副会長が出席しました。
日本国内における認知度の低さや各国の支援状況等、選手の練習環境などについて説明を受け、質疑がなされ、 『デフリンピックへの関心高めながら支援をしていく必要がある』と認識一致されました。

 

超党派の国会議員連盟デフリンピック支援(NHK手話ニュース)

一般財団法人全日本ろうあ連盟 「障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟 デフリンピック支援ワーキングチーム(WT)」発足

薬師寺道代議員のブログ

宮下一郎公式Webサイト

 

読売新聞(6月13日)から抜枠

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket