会長挨拶

 日ごろより日本ろう者バドミントン協会の運営に対しまして、格段のご理解、ご協力を賜り、心から感謝申し上げますと共に当協会を代表しまして一言ご挨拶申し上げます。

 本年度より会長に就任いたしました中西 潤と申します。

 当協会は2002年に設立され、強固な組織をもってバドミントンの普及と発展に並々ならぬ努力を傾けてまいりましたことは、歴代会長をはじめとする諸先輩のご功績の賜物であり心から敬意を表する次第です。

 さて、かつて元日本代表選手がデフリンピックや世界選手権等で輝かしい成績を残すことができた時代がありました。しかし、2013年開催のソフィアデフリンピックを境に低迷しておりましたが、近年は長年取り組んできている若手選手強化が芽を出し始め、その活躍には目覚しいものがあります。

 また、バドミントンは老若男女に問わず、それぞれの体力に合わせて楽しめる競技であり、その一方で日本代表選手の世界での活躍も目覚しく大変注目を集めているスポーツでもあります。 そのような中、当協会の主催する大会では初心者から上級者まで参加できる大会を開催し、バドミントン競技人口増の一翼を担っているところであります。

 私も会長として協会の先頭に立ち、バドミントンを愛する方々のための協会を目指し、会員の皆さまのご指導ご鞭撻を頂きながら活動を邁進していく一存でございます。

 関係各位におかれましては今後ともなお一層の当会に対しご指導ご支援を賜りますよう心からお願い申し上げますとともに皆々様のますますのご健康と幸福を祈念いたしまして私のご挨拶といたします。

協賛・協力

カレンダー

2016年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGETOP
Copyright © 日本ろう者バドミントン協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.